パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

2018-06-11から1日間の記事一覧

明日の 米朝会談は 単なるマスコミのネタ増やしに終わるのか?

明日 シンガポールで 米朝会談が行われる。『びっくりする』北の屈服か、『ダラダラ』のいつもの先が見えない決着かどちらかでしかない。 そうなると 結果も その方向でしか出てこない。 日本独自で こうすれば こうなるという事も言えないのだから日本人の…

「立ち上がれ、日本人よ」 92歳マハティール首相の感動メッセージ

「立ち上がれ、日本人よ」 92歳マハティール首相の感動メッセージ 6/8(金) 6:31配信 マハティール・モハマド(Yanbei/Wikimedia Commonsより) 愛国心を持て 92歳でマレーシア首相に返り咲いたマハティール・モハマド氏が日本の修学旅行生に向けて語ったス…

中国各地で勃発したトラック運転手の大規模ストライキ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成30年(2018年)6月11日(月曜日) 通巻第5722号 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~ ベトナム全…

ぺマ・ギャルボ先生の『侵略に気づいていない日本人』のP-time

先週行われたP-tmeぺマ・ギャルボ先生の 『侵略に気づいていない日本人』 に参加して 日本の中に過ごす人々が すべて同じ思想や同じ生き方をしていたのは江戸時代までだろう。 確かに 士農工商という封建社会が存在していたが士農工商の各々に敬う動きはあっ…

「日本政府が国連人権委員会に出す報告書」に対する意見交換会 7月24日

頑張って 左翼反日のプロ活動家の動きを封じ込めましょう 本来はリベラル的な人権擁護は必要とは思われます。 しかしながら その先にある 世界国家とか世界連邦を目指す人々が掲げて いる それらの対応手段はあくまでも手段であって、目的ではありません。 …