パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

2021-02-23から1日間の記事一覧

やっと 重い腰をあげた 中国共産党の悪に対応する 日本の経済人や 似非野党の国民民主党など 気がつきはじめた日本人たち

ウイグル人 民族浄化に対しての動き ウイグル弾圧企業は取引停止へ日本企業12社、対応迫られ ウイグル弾圧企業は取引停止へ 日本企業12社、対応迫られ 2021年2月21日 21:18 電子機器や服飾を含む日本の主要小売り・製造業12社が、中国新疆ウイグル自治…

北京オリンピックから12年、いまだにあの時の開催条件である人権侵害の停止が守られていない、北京冬季オリンピックなど言語道断

在日民主活動家、「人権侵害する政権に開催資格ない」北京五輪ボイコット呼びかけ 2021年02月05日 15時15分大紀元 記者会見に臨む民主活動家たち。左から国際戦略家の石井英俊氏、チベット出身の小原カルデン氏、日本ウイグル協会の于田ケリム氏、内モンゴル…

中国での信教の自由:状況報告 「 人権を擁護するウイグル人による中国語のブログ投稿は例外的で、報道価値があります。

民衆党に変わった米国政権でも現在中国共産党を指摘する動くは止まらない。日本政府も!!日本の野党は何をしているのか? 別の迫害されたウイグル知識人、ハーセン・ヘセンを支援する 2021年2月22日 マルコ・レスピンティ 新疆ウイグル自治区の映画製作者と…

 黒竜江省、吉林省、遼寧省で産児制限撤廃へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「宮崎正弘の国際情勢解題」 令和三年(2021)2月23日(天皇誕生日、火曜日)通巻第6808号 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

すでに頭の中がオカシイ中国共産党の人間をどうやって、人間の感性に戻すのか? 体罰か 説得か 抹殺しかないだろう。

ウイグルとチベット、中国の人権進歩の「輝かしい例」と外相 2021年2月23日 0:39 発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 米国 北米 ] ‹ › ❮ 1/7 ❯ 中国・北京で開かれた米中関係に関する討論会で演説する王毅外相(2021年2月22日撮影)。(c)GREG BAKER / AFP …