パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

民主党の過去のブザマなトラブルが 民主党の政府の個人的な誤りから起きている事がどんどん明らかにされ始めた

 

チャンネル登録者数 13万人
 
登録済み
 
 
ベンガジにあるアメリカ領事館がイスラム過激派に襲撃され、クリストファー・スティーブン駐リビア大使、ショーン・スミス外交官、ネイビーシールズの元隊員2名が死亡した。当時のオバマ政権は救援を間に合わせることができたにもかかわらず、彼らを見殺しにした。ベンガジ襲撃事件のあと、当時のオバマ大統領をはじめ、ヒラリー国務長官、ペトレイアスCIA局長、ライス国連大使らは口を揃えて終始、襲撃事件はイスラム教を侮辱した映画が原因だと主張した。しかしまったく違う真相が暴露されている。 🔷💛ご寄付のお願い💛🔷 大紀元 エポックタイムズ(日本語版)は、世界の主流メディアが報道しない中国の真相を伝え、社会の存続の柱である伝統文化を広めています。 皆様からの寄付金が私たちの活動の支えです。皆様からのご支援をお待ちしております。👓寄付についての詳細はこちら https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/5... 👉クレジットカードまたは銀行振込で寄付ができます 新刊『悪魔が世界を統治している』日本語版 ¥1,500(税込み) 2020年3月29日発売 ご注文はこちらまで https://www.hakudai.jp/1product.asp?i...

 

 

 

 

最低なオバマとヒラリーの対応

 


ベンガジ事件の真相 オバマ政権が襲撃を黙認し隠蔽したかった秘密とは