パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

これがおそらく本国会での、チベット、南モンゴル、ウイグル、そして香港に対する人権決議を求めるための最後の行動になるかと思います。 衆議院・参議院 議員の行動を次の 選挙で 〇 × を

今国会会期末まであと一週間!
まだ諦めません!
(この要望書提出企画を1日で作り実現させた 石井 英俊さん、お疲れ様!)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
+2件
 
 
強烈な1日でした。
①共同記者会見
高市早苗先生、上野宏史先生(南モンゴル議連会長、事務局長)
③「人権外交を超党派で考える議員連盟中谷元先生、山尾志桜里先生はじめ総会でのご支援。
中川正春先生(人権外交を推進する議員連盟会長)
⑤長尾敬先生(チベット議連事務局長)
⑥長尾敬先生(ウイグル議連事務局長)
記者会見を行って共同声明を発表し、5つの議員連盟に要請を行いました。
いずれの議員連盟・先生方も、「チベットウイグル南モンゴル・香港の人権問題非難」国会決議成立に向けて、お力添えを約束して下さいました。
(月曜日の夜にこの記者会見やると決めて、昨日の夜までの24時間で一気にここまでの形になりました。国会決議成立に向けて団結しています。)