パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

2020-05-27から1日間の記事一覧

本当に日本の保守は何を守ってきたのか? 田母神俊雄を応援する会の本当のネズミは 多母神氏を利用して保守営業ではなかったのか?

「水間条項TV」をデマと誹謗し中国人の入国をスルーするビジネス保守』第53回【水間条項TV】フリー動画 この「いわんんかな」が 水間氏の方が正しい事を証明しているようである いわんかな#35-2 自衛隊の活躍と脱中国!★宮崎正弘・高山正之・馬渕睦夫・福島…

拡散希望>【香港の自由と民主主義を守るために 国会議員の皆様は抗議の声をあげてください】

投稿日:2020年5月26日 作成者: freeasia2011_02【香港の自由と民主主義を守るために国会議員の皆様は抗議の声をあげてください】 中国政府は5月22日に開催された全人代において、中国政府に対する「反逆、分離、扇動、転覆」を禁止する「国家安全法」を上程…

「ズーム疲れ」はなぜ? 大きな負担、脳にかかる  そして「ズーム」データを中国に送信

ナショナルジオ・グラフィック より引用 パンデミックをきっかけにさまざまなビデオ会議ツールが使われるようになり、思いがけない社会実験がスタートしている(PHOTOGRAPH BY BENJAMIN RASMUSSEN) 2020年4月15日、米リーハイ大学の宗教学教授、ジョディ・…

香港:本当に起こっていること

香港:本当に起こっていること 2020年5月26日MASSIMO INTROVIGNE イギリスの専門家ベネディクトロジャースは、中国が香港の基本的な自由を破壊するためにどのように動いているのか、そして私たちがそれについて何ができるのかをビターウィンターに話しました…

チベットも 中共コロナウイルスを終息し、サカダワの時期になった

チベット人学生、州労働者、ラサでの宗教的行事を禁止 2020-05-26 RFAより転載 https://www.rfa.org/english/news/tibet/barred-05262020181543.html 中国の警察がチベットの首都ラサのポタラ宮の前でパトロール。 ファイル写真 チベットの情報筋によると、…