パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

2020-08-04から1日間の記事一覧

ブレア英元首相インタビュー「日本もファイブアイズに参加を」

日本を含めた 新国連軍、その活動の為には スパイ防止法が必要である。 在日朝鮮・韓国帰化人議員や 中国国籍二重議員がまたしてもそれに反応、反対する事実をよく考えて見よう。 現在のコロナウイルス対応でさえ 日本国民の事を考えない野党になぜ 労働組合…

悪魔の仕業!!! 教えたのは日本人医学界 、ウイグル人を標的とした強制的不妊手術と中絶の数の近年の劇的な増加,  強制経口避妊処置についてほとんど知らされておらず、生涯にわたる合併症に苦しんでいる

ウイグル女性、強制経口避妊処置についてほとんど知らされておらず、生涯にわたる合併症に苦しんでいる 2020-08-03 RFAより邦訳転載 https://www.rfa.org/english/news/uyghur/women-08032020140148.html 2017年3月22日、中国の新疆ウイグル自治区にあるカシ…

CCPの地獄のあがきが ネットワークを通じて 反CCPのブログや Facebook,Twitter、Youtube,に対して違反というスパムを送り続けている。

とにかく インターネットで シナ。CCP接続を禁じてしまえばよいはずだが、 知り合いのFacebookが攻撃に有っています。ご注意を!

CCPによる生体臓器移植ビジネスに関して今までは「宗教の法輪功への弾圧」としてマスコミであまり取り上げられなかったが、米国が法律を作って抗議し、海外のマスコミもこぞって報じるようになった。

しかし朝のテレビの番組で CCPの生体臓器移植を賛美したり、プロモートする発言が出て、日本人の感性と日本の道徳観の欠如が深刻になっているように思われる、 しかし隣の国韓国でさえ,国外における生体臓器移植を法律規制した。 つまり免疫抑制剤の大量受…

チベット人女性闘士アデさんがダラムサラでお亡くなりになりました。享年88歳。パルデン師同様に27年間を牢獄で辛苦をなめ生還したチベットの女性闘士でした、

アデさんの辛苦をなめた人生の手記が出版されたとき、彼女を日本に招待し講演会を開こうとしましたが、日本政府は政治的な理由で彼女のビザを発行しませんでした。 その裏には当時の慰安婦問題を推し進める 女性活動家たちの大きな政治的な邪魔が入り、当時…