パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

11月24日 ついに バイデン側差は過激派が動き出す、「のろし」が上がったようだ

オバマ氏、ヒラリー氏などグローバリストたちのツイッターのアイコンおよび背景画像が白黒に一斉変更された。マイケル・ライト(Michael Light)氏はツイッターで、「選挙詐欺は尻尾を掴まれたため、バイデン氏はもうダメだとわかった時、これは彼らのプランBへの実行準備」のサインであると指摘している。プランBとは「カラー革命101、ソロスのプランA、つまりは暴力革命の発動」です。この計画は選挙前からすでにネット上で流れていたため、その可能性もあるかもしれない。 11月3日の投票日の夜、トランプ大統領が大幅リードしていた頃、バイデン氏はいきなりテレビ演説を行なった。 まるで、「初期の偽票だけでは不十分だ、これから大規模な不正プロセスに入る」という合図を発信したようなものだった。そして、その大規模な不正を使用してでも大統領の座を獲得できないとわかった今、彼らは最後の手段である「暴力革命」を開始する可能性が出てきている。 トランプ大統領は左派の「プランB」の暴力革命に備えているのかというと、それは… ◆大紀元エポックタイムズ・ウェブサイト Youtubeチャンネルと同様、真実と伝統をモットーに、他のメディアが報道しない独自の視点で世界のニュースをお届けしています。その他、歴史、生活、健康情報も満載。是非、こちらのリンクから御覧ください。 https://www.epochtimes.jp大紀元エポックタイムズ・ウェブサイト無料会員登録はこちら https://www.epochtimes.jp/register 動画の元記事掲載のリンク https://www.epochtimes.com(中国語) https://www.theepochtimes.com(英語) 🔷💛ご寄付のお願い💛🔷 大紀元 エポックタイムズ(日本語版)は、世界の主流メディアが報道しない中国の真相を伝え、社会の存続の柱である伝統文化を広めています。皆様からの寄付金が私たちの活動の支えです。皆様からのご支援をお待ちしております。

【薇羽 看世間】オバマ、ヒラリーなどのツイッター画像が白黒に プランB「暴力革命」に移行の合図?

 


【新聞看点】ドミニオンデータが解析 バイデンの汚職不正が次々と明るみに

 

www.youtube.com

 我那覇真子氏の 米国滞在、選挙実況報告  11/21

youtu.be

11/22 トランプ弁護士団記者会見解説その1

 

那覇さん深夜のライブありがとうございました。身辺には十分気をつけてください

日本人ジャーナリストでただひとり、現地入りをしたままで配信している我那覇さん。これって、すごいことですよ。7千億円規模のNHKも、百年の歴史を持つ朝日新聞も、我那覇さんひとりに敗北させられました。トランプさんが当選するかどうかと同じくらい価値があるのは、たったひとりの若い女性がジャーナリズムの基本に戻って、現地の声を届けるという、ただそれだけのために配信を続けている。なによりその事実こそが、新しい歴史の1ページですね。

コメントより転載