パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

6・29P-Time(所長ペマ・ギャルポとの茶話会)『ヒマラヤ文化圏にいきづく チベット文化とその影響力』


 
 チベット文化研究所HPより転載
チベット文化研究所の文化講座案内
P-Time(所長ペマ・ギャルポとの茶話会) 
『ヒマラヤ文化圏にいきづく チベット文化とその影響力』
日時 : 6月29日(土) 15:00~17:00
会場 : チベット文化研究所 瞑想室
会場 : チベット文化研究所
会費 : 1000円
 
主にインド北部、ネパール、ブータンなどに深く根づいているチベット仏教文化の影響を掘り下げ、政治的な背景を交えて見るチベット文化のあり方を検証します。毎年世界を廻り新しい情報を入手、さまざまなエピソードを交えなが、今の国際情勢を見据えてお話します。
 
(要予約)
 世界平和の祈りと ダライ・ラマ法王の長寿祈願会
日時7 月13 日( 土)14:00 ~ 16:00
場所 チベット文化研究所
会費 TCC 会員/賛助会員 1000 円
一  般 1300 円             ( 要予約)

1935 年(5 月6 日/チベット暦)、アムド地方(現在の青海省)の農家に生誕。今年84 歳になられるダライ・ラマ法王のお誕生日(7月6日/ 西暦)を祝い、世界平和とダライ・ラマ法王の長寿を祈る会を催します。代表的なチベット料理である『モモ』と、バター茶を作りますので、お楽しみに!