パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

中国での信教の自由:状況報告



最近のレポート


中国がキリスト教の「中国化」を強化 聖職者には政治研修を、信者には愛国主義の曲を

2019年08月18日 王安陽
中国共産党キリスト教の「中国化」を強化しており、国営の三自教会の聖職者たちは政治的な再教育を強制的に受けさせられている。
Read in browser »
share on Twitter Like 中国がキリスト教の「中国化」を強化 聖職者には政治研修を、信者には愛国主義の曲を on Facebook

河南省 信者の抵抗にもかかわらず三自教会を占拠

2019年08月17日 辛露
中国共産党全体主義のルールのもと、組織化された脅迫のキャンペーンと操作が行われ、国家公認の教会でさえも「違法」と化している。
Read in browser »
share on Twitter Like 河南省 信者の抵抗にもかかわらず三自教会を占拠 on Facebook


 

その他のレポート


宗教弾圧の失敗で処罰される地方官僚
要望に応じて臓器を用意: 繁栄する中国の違法な臓器移植業界
ミリタリーワールドゲームズ開催を前に強まる宗教制圧 キリスト教の集会所や仏教寺院が取り締まられる
政府が家庭教会の解体を続行 福建省で40ヶ所の集会所を閉鎖
河南省 回族ムスリムの信仰を集中的に取り締まる


中国は虚偽報道に大金を投じています。事実を伝えようとする、私たちの活動に毎月数百円のご協力をお願いいただけませんか。


最近のレポート


宗教弾圧の失敗で処罰される地方官僚

2019年08月17日 辛露
草の根レベルの官僚は、中央政府の宗教政策を確実に推し進めているかどうかを監督されている。少しでも失敗すれば罰を受ける可能性がある。
Read in browser »
share on Twitter Like 宗教弾圧の失敗で処罰される地方官僚 on Facebook

要望に応じて臓器を用意: 繁栄する中国の違法な臓器移植業界

2019年08月17日 李明軒
国際社会からの批判を浴びながらも、中国での政治犯からの臓器摘出は現在も行われている。たった2週間で好みの腎臓を得ることが可能である。ある病院で腎臓移植のコーディネーターは、臓器の提供源は赤十字ではないと明言し、「私たちの方法と経路には複数の選択肢があります」と指摘していた。
Read in browser »
share on Twitter Like 要望に応じて臓器を用意: 繁栄する中国の違法な臓器移植業界 on Facebook

ミリタリーワールドゲームズ開催を前に強まる宗教制圧 キリスト教の集会所や仏教寺院が取り締まられる

2019年08月17日 蔡従心
10月18日から27日にかけて中国中央部、湖北省省都武漢市で第7回ミリタリーワールドゲームズ夏季大会が開催される。大会に先立ち、地元政府はスポーツイベントの「治安維持」を口実に、キリスト教の家庭教会会場、仏教寺院やその他の宗教関連施設の一掃を推し進めている。
Read in browser »
share on Twitter Like ミリタリーワールドゲームズ開催を前に強まる宗教制圧 キリスト教の集会所や仏教寺院が取り締まられる on Facebook


 

最近のレポート


政府が家庭教会の解体を続行 福建省で40ヶ所の集会所を閉鎖

2019年08月16日 葉玲
「違法」または「迷惑」だととがめられ、脅しやごまかしを受けて、おびただしい数の家庭教会が閉鎖し、公認教会に加入させられている。中国福建省の家庭教会も過酷な迫害を受けている。最近、厦門市では、40ヶ所の家庭教会の集会所が閉鎖されている。ある家庭教会の責任者がBitter Winterに伝えたところでは、当局が、市内で確認されているすべての家庭教会集会所の閉鎖を命じて脅したのだという。
Read in browser »
share on Twitter Like 政府が家庭教会の解体を続行 福建省で40ヶ所の集会所を閉鎖 on Facebook

河南省 回族ムスリムの信仰を集中的に取り締まる

2019年08月16日 李光
中国河南省の洛陽市には回族ムスリムの人口が集中している。モスク、民族関連の店舗、ホテルなどの商業施設も多い。建物にはイスラム教のシンボルや装飾があしらわれている。新疆外に住む全中国人ムスリムを「中国化」する5か年計画が始まって以来、市内では建築の一部分まで含め、イスラム関連のシンボルすべてが消え去りつつある。アラビア語の看板や「アッラーは偉大だ」といった語句は撤去されたり、覆い隠されたりしている。
Read in browser »
share on Twitter Like 河南省 回族ムスリムの信仰を集中的に取り締まる on Facebook


 

その他のレポート


中国共産党は「パンと見世物」政策を利用して宗教を阻止
観光地で人気の仏像を経費度外視で全て撤去
「連座制」 新疆で強制収容所に拘束されたキリスト教徒の家族を再教育
「夫を助けてください」 命の危機に瀕するサリクジャン・ビラシ氏
『涙で濡れた大地』: 文化大革命が新疆で再現される


最近のレポート


中国共産党は「パンと見世物」政策を利用して宗教を阻止

2019年08月15日 古西
代々のローマ皇帝は、「パンと見世物」戦略を用い、食べ物から剣闘士試合、戦車競走までさまざまな娯楽を与えては民をなだめていた。今や中国共産党もその方法を取り入れ、信仰と引き換えに大衆に金銭的報酬や娯楽をばらまいている。地域当局は人気を集めるイベントの企画に力を注いでいる。人々に、信仰を否定し、唯一の神、共産党を崇めさせるためだ。
Read in browser »
share on Twitter Like 中国共産党は「パンと見世物」政策を利用して宗教を阻止 on Facebook

観光地で人気の仏像を経費度外視で全て撤去

2019年08月15日 葉玲
中国共産党にとっての宿敵、仏像が中央政府の命令によって各地で解体されている。命令が実行されなかった場合、地域政府の長と党書記は処罰される可能性がある。多くの場合、信者からの多額の献金を費やして建てられた宗教的象徴が中国から消滅しつつある。その処理にかかる巨額の費用と人員数は度外視されている。
Read in browser »
share on Twitter Like 観光地で人気の仏像を経費度外視で全て撤去 on Facebook


最近のレポート


「連座制」 新疆で強制収容所に拘束されたキリスト教徒の家族を再教育

2019年08月14日 李本博
新疆のムスリム少数民族に対する中国共産党の高圧的な管理政策が他の社会集団にも適用されつつある。中国で最も迫害を受けている宗教団体、全能神教会の新疆在住信者も弾圧の主な標的になり、「教育による改心」のための強制収容所に閉じ込められる信者の数も増えている。拘束された信者の親族も国家の監視を受け、「政治的改心」を強いられている。
Read in browser »
share on Twitter Like 「連座制」 新疆で強制収容所に拘束されたキリスト教徒の家族を再教育 on Facebook

「夫を助けてください」 命の危機に瀕するサリクジャン・ビラシ氏

2019年08月14日 レイラ・アジルジャン
拘束されているカザフ族の反中国共産党活動家サリクジャン・ビラシ氏の夫人が国際コミュニティに夫の救済支援を求めている。彼が密かに中国に送還され、そこで「失踪」する可能性があると彼女は主張している。
Read in browser »
share on Twitter Like 「夫を助けてください」 命の危機に瀕するサリクジャン・ビラシ氏 on Facebook

『涙で濡れた大地』: 文化大革命が新疆で再現される

2019年08月14日 ルース・イングラム
若きタタール族のムスリム医学生が、文化大革命時の新疆で経験した恐ろしい出来事を描写し、悲惨な思い出を綴った。心を動かせられる、時宣を得た作品である。著者によると現在の新疆の状況はさらに過酷だという。
Read in browser »
share on Twitter Like 『涙で濡れた大地』: 文化大革命が新疆で再現される on Facebook



最近のレポート


「改装」され、中国共産党の質草にとられる仏教寺院

2019年08月13日 孫凱瑞
中国共産党は住職を訓練し、プロパガンダの拡散に利用しようとしている。そして寺院には管理基準査定を受けることを義務付けている。
Read in browser »
share on Twitter Like 「改装」され、中国共産党の質草にとられる仏教寺院 on Facebook

香港の抗議活動: カトリックが担う役割

2019年08月13日 マッシモ・イントロヴィーニャ
香港のカトリック教会の過去、現在、未来 – そしてバチカンが下す決定が抗議活動の運命に重くのしかかる。
Read in browser »
share on Twitter Like 香港の抗議活動: カトリックが担う役割 on Facebook

最近のレポート


拷問後に片目の視力を失った若いキリスト教徒

2019年08月12日 Bitter Winter
7年前、中国最大のキリスト教新興宗教団体全能神教会の信者であることが原因で23歳の男性が投獄された。刑務官に指示された他の受刑者から暴行を受け、虐待され、左目の視力を失った。釈放後、迫害を避けるため、長期間に渡り身を潜めた。この男性は中国共産党による長期的な弾圧がもたらした過酷な苦境をBitterWinterに伝えた。
Read in browser »
share on Twitter Like 拷問後に片目の視力を失った若いキリスト教徒 on Facebook

回族居住区の「中国化」 住民の間に広がる懸念

2019年08月12日 馬夏古
中国の回族ムスリムの居住区から、昔ながらのイスラム様式の建造物やムスリムの信仰に