パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

9.11 ビル倒壊で多額の保険が請求された、保険は保険会社それぞれが孫請けで掛け合い、それぞれの損失を最小にしたはずが、実際は下位の日本の保険会社の多くが下へ保険を掛けず、実際的な損害を背負ってしまい、本社を含むほとんどの土地建物を失い、数社の合併や廃業に至った会社もあると聞く

今回の事故も世界中の船舶輸送の遅延に繋がる大規模な賠償請求が予想される。 前回はリーマンショックで経済が混乱する中で それが終息する前での大きな試練だったが、今回はコロナ騒ぎの経済の落ち込みの最中での大きな問題。日本経済に間接的に影響が来る事必至! こんな大変な時に政治活動を止める野党の面々、速やかに次の選挙で「不良組織」は退散してもらいましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スエズ運河座礁船、所有者と保険会社に数百万ドルの賠償請求も

配信

  • この記事についてシェア
ロイター

 国際海上輸送の要衝であるエジプトのスエズ運河座礁した大型コンテナ船を巡り、業界筋は3月24日、所有者である日本の会社と保険会社には数百万ドル規模の損害賠償が請求される可能性があると指摘した。写真は座礁した「エバーギブン」と作業員。提供写真(2021年 ロイター/Suez Canal Authority/Handout via REUTERS)

 


エジプト・スエズ運河 貨物船は座礁したまま(2021年3月25日)

 


スエズ運河で日本コンテナ船が座礁、運河ふさぎ他の船の航行に影響

スエズ運河の大型船座礁、1日当たり1兆円規模の海上通停止か

  • 海運関連情報サービスの
  • ロイズリストが概算示す
  • ふさがれたスエズ運河に165隻が待機中か-ロイズリストが推定
  • 今週スエズ運河で巨大コンテナ船が座礁した事故により、1日当たり
  • 約96億ドル(約1兆円)相当の海上交通が停止し、両方向で輸送が
  • ストップしているとの概算が示された。 

  この数字は海運関連情報サービスの老舗であるロイズ

リストの評価に基づくもので、西航の交通が1日当たり

約51億ドル相当、東航が同約45億ドル相当だという。

ロイズリストは「大まかな計算」だとしている。

ブルームバーグの集計データによると、スエズ運河

待機している船舶は約185隻。ロイズリストは165隻と

推定している。

スエズ運河ふさぐ座礁船、移動作業進まず-物流への影響長期化も 

  全長400メートルの巨大コンテナ船「エバーギブン」をタグボートなどを使って

動かす作業はこれまでのところ成功していない。再浮上させる作業はエジプト時間

25日午前まで中断されたと、船舶代理店インチケープがスエズ運河庁を引用して

コメントした。 

Suez Canal Blockage Impacts Multiple Industries

185 ships waiting to transit waterway

Bloomberg 原題:Suez Snarl Seen Halting $9.6 Billion a Day Worth of Ship Traffic(抜粋)

 
最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中   LEARN MORE

 

 

スエズ運河庁に提案

 

すぐに ポンプ浚渫船を 移動させて  船のへさき部分を浚渫(水底土砂の掘削)し 掘った土砂は 丘に吹き上げる形で対応してください。

 

 

f:id:yoshi-osada:20210325174310p:plain