パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

中国での信教の自由:状況報告

最近のレポート


セキュリティ強化でモスク解体情報の漏洩を防止

2019年06月27日 馬夏古
当局はドローン、私服警察、携帯電話ネットワークの妨害など、あらゆる監視施策を駆使して宗教の取り締まりを隠そうとしている。
Read in browser »
share on Twitter Like セキュリティ強化でモスク解体情報の漏洩を防止 on Facebook

中国共産党が王怡牧師を貶める証拠をでっち上げる

2019年06月27日 姚長進
秋雨聖約教会の指導者が国家権力転覆を煽った証拠を引き出すため、信者らが拷問され、薬漬けにされているという。
Read in browser »
share on Twitter Like 中国共産党が王怡牧師を貶める証拠をでっち上げる on Facebook

宗教迫害にさらされる道教の文化と伝統

2019年06月27日 李明軒
中国発祥でありながら、道教もまた反宗教キャンペーンの標的になっている。礼拝所が閉鎖、転用され、寺院恒例の祭事が禁止されている。
Read in browser »
share on Twitter Like 宗教迫害にさらされる道教の文化と伝統 on Facebook

米国務省、「逮捕、虐待、拷問」が横行する中国の宗教弾圧を非難

2019年06月27日 マッシモ・イントロヴィーニャ
国務省の2019年度版「国際信教の自由」報告書は、中国に最も多くのページを割き、ウイグル族法輪功の学習者、全能神教会の信者を含むあらゆる信仰に対する弾圧及び拷問を非難している。そして、この報告書で最も引用されていたメディアはBitter Winterであった。
Read in browser »
share on Twitter Like 米国務省、「逮捕、虐待、拷問」が横行する中国の宗教弾圧を非難 on Facebook


 

その他のレポート


河南省の大学でさらに広がる宗教禁止
政府職員「寺院の中に仏像を置いてはいけない」 北京からの視察を前に仏像を破壊
新疆でエホバの証人はなぜ「邪教」とされたのか
特定の宗教をもつ人々、親族も含め、就職が困難に
共産主義の「神」の崇拝を拒む三自教会会員、家庭教会に参加

中国は虚偽報道に大金を投じています。事実を伝えようとする、私たちの活動に毎月数百円のご協力をお願いいただけませんか。
BITTER WINTERへの支援