パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

2020-11-05から1日間の記事一覧

ラサ・ニンティ鉄道の進ちょく状況

チベットのために計画された鉄道は中国の地域管理を強化する:専門家 2020-11-04 RFAより邦訳転載 建設は、日付のない写真で、インドとの国境にある中国の四川省とチベットのニンティを結ぶ鉄道の一部に示されています。 写真:ツェワンドルジェ 中国西部の…

中国政府が、ANTONの上場のプラグを外した。 良きことか? 悪しきことか?

中国は馬雲を召喚した後、ANTONの上場のプラグを外した 2020-11-04 RFAより邦訳転載 https://www.rfa.org/english/news/china/listing-11042020110055.html アリババの馬雲会長がファイル写真に写っている。 AFP 中国は水曜日に、アリババの共同創設者である…

中国は禁止された本を家に持ち帰る当局者に対する取り締まりを強化する

中国は禁書週間を持ち帰る当局者に対する取り締まりを強化 2020-11-04 RFAより翻訳転載 https://www.rfa.org/english/news/china/books-11042020091646.html 香港の銅鑼湾本が販売している本は、ファイル写真に表示されています。 AFP 与党の中国共産党(CCP…

トルコで 中国政府によって、ウイグル人をスパイするように強制させられたウイグル人が撃たれた

トルコで未知の加害者によって撃たれた自称ウイグル人元中国のスパイ 2020-11-03 RFAより邦訳転載 https://www.rfa.org/english/news/uyghur/spy-11032020175523.html Yusufjan Ametは、2020年11月3日、イスタンブールの彼の病院のベッドからRFAと話します。…

CCPが 欧米での「対テロ戦争」を利用して 新疆ウイグル地区で行った「嘘のテロ戦争対応」 民族浄化のあらすじ

CCPが独自の「ウイグル戦争」のために「対テロ戦争」をどのように操作したか 2020年11月4日ルース・イングラム 人類学者のショーン・ロバーツによる新しい本は、新疆ウイグル自治区の残虐行為が「テロの脅威」によって正当化されるという考えを西側が何十年…

アントは中国マネー市場を食い荒らす蟻だった,

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「宮崎正弘の国際情勢解題」 令和2年(2020)11月5日(木曜日) 通巻第6689号 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…