パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

11月26日 米国大統領選挙 結果状況 まだまだ動いています

本当に身に染みて、民主主義を感じてきた日本国民。

今の大統領選挙から垣間見る 不正の数々、戦後アメリカが教えた民主主義そのものの 崩壊をアメリカが自ら行っている現状。

日本民族は日本的民主主義を古代から行っており、天皇や将軍と呼ばれる頂点に立つ者が自分だけを考えて行動していたとは思えない、歴史上の記録が沢山ある。

それにもまして 神と仏が 存在し、勧善懲悪の世界を目指した我々の社会は 昔から善と悪をくべつし、人が立っていけない事の一つとして 『義』とか 『正義』とか 『不正』とかを いつも心のなかで自分たちのよりどころとした 日本人という 社会を構成してきた。 残念ながら戦後 隣国の人々に 背乗りされ 社会秩序が混乱されてきたが、今回の様に 世界の基盤において『不正』が行われるならば、黙って見過ごすことはできない。

マスコミを形造る 背のり日本人には このことは理解できないだろう。我々が第二次世界大戦で連合国と戦ったことと、 シナが全世界の自由主義国に覇権を持って戦いを挑んでいるのとは大違いである。

我々の先祖が作り上げてくれたこの 正しき日本 のためにも 米国の大統領選挙の行方は良く自分たちの 品性を 映し出しているものとして見てほしい、そして 悪なるものを 見つけてほしい。

 

 


#2020/11/25 ドミニおン 弁護団 フェイクだから見るなという人

 

 

チャンネル登録者数 20.2万人
 
登録済み
 
 

 

今、物議を醸している集計ソフト、スマートマティックシステムをアメリカに導入したのは誰だろうか?ジョージア州第15区の共和党議員スティーブン・スミス氏はツイッターで「それは共和党ジョージ・W・ブッシュ元大統領の仕業だ」とキッパリ言っている。多くの腐敗した政治家たちが結託して利益団体を形成し、政治、ビジネス、メディア、テクノロジーなど各界を牛耳る実力者と政治家がグルになって、全世界の権力と富を分けている。これが、ジュリアーニ弁護士が繰り返し言及している「グローバリストたち」の正体だ。今回の記者会見は本質的には、「流血のない内戦」の宣戦布告であると言える。

 

 


トランプ陣営 バイデンの盗国へ宣戦布告