パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

ウイグル収容所:「中国の強制収容所に送られる、48の理由」

ウイグル人の300万人が収容所に送られている現状は、下記の理由であれば、
将来
ウイグル人すべてをも収容できる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事の題名:「中国の強制収容所に送られる、48の理由」
----
以下、赤い太字の題名と、黒い表の部分の訳

・「ウイグルで当局に拘束される危険行為」(原文:Red Flags for Detainment in Xinjiang) 

 より転載
1.テントを所有すること。
2.溶接機を所有すること。
3.貯蔵食を所有すること。
4.コンパス(方位磁石/羅針盤)を所有すること。
5.複数の刃物を所有する事。
6.禁酒
7.禁煙
8.親が亡くなった時に、公の場で、嘆き悲しんだり、憂いたり、その他、心痛の意を表す行動をすること。
9.中国旗の前で、スカーフを着用すること。
10.礼拝すること。
11.役所の「(眼の)採光」のスキャンをさせないこと。
12.学校で自分の母語ウイグル語など)を話すこと。
13.アラビア語で書かれた衣服を着用すること。
14.必修プロパガンダ科目を受講しない場合。
15.公の場での揉め事で、自身や家族を、止めようと(批難)しない場合。
16.伝統的な葬儀を行う場合。

17.他人に誓わないように言う(?/原文:Tellingothers not to swear)

18.罪を自白しない場合。(?/原文:Tellingothers not to sin)

19.日の出前に朝食を摂る。(多分、ラマダン期間中の事と思われる)
20.役人と口論すること。
21.地方当局について、不平を言う嘆願書を送ること。
22.役人が家のベッドで寝たり、家の物を食べたり、家に住む事を拒む場合。
23.自身の政府発行の身分証明書を携帯していない場合。
24.役所に自身のDNAを採取させない場合。
25.45歳未満がヒジャブを着用すること。
26.断食(多分、ラマダン期間中の事と思われる)
27.自身の携帯電話に入っている全ての情報(データ・アプリ等)を、役人にダウンロード(取得)させない場合。
28.政府の作業部会であなたの母語ウイグル語など)を話す

29.あご髭を伸ばすこと。(原文:Having a full beard)

30.必須の国旗掲揚行事に参加しない場合。
31.警察に拘束された時、自殺を図ろうとすること。
32.警察署に登記せずに、複数名の親族を招くこと。
33.海外旅行した人間と話すこと。

34.海外旅行をしようとすること。(?/原文:Havingtraveled abroad yourself)

35.単に海外旅行をした人間を知っている場合。(?/原文:Merelyknowing someone who has traveled abroad)

36.公然と中国は他国より劣っていると言うこと。

37.子沢山な場合。(原文:Havingtoo many children)

38.VPN回線を使用している場合。(VPN:VirtualPrivate Network)

39.「WhatsApp」を使用している場合。(WhatsApp:米国のワッツアップ社のメッセンジャーアプリ。日本で流行している「LINE」の様なもの)
40.海外で撮影されたビデオを見る
41.モスクに行く
42.宗教講義を聴く
43.役所の音声録音をさせない場合。
44.中国国外の人間と会話する。(Skype、WeChatなどを介して)
45.宗教的な図柄のある衣服を着用する場合。
46.闘争に参加しない場合。
47.教育施設にいる時に自殺を図ること。
48.上記の事項に関係ある人間。
このウェブサイトについて
FOREIGNPOLICY.COM

48 Ways to Get Sent to a ChineseConcentration Camp

Something terrible is happening in Xinjiang