パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

カリフォルニア州南部でM6.4の地震

被災された方には 大変でしょうが頑張ってください。
但し熊本地震のように このあとモット大きな地震が予想され
るという人もいます。 壊れた家では十分に対応をおお願いします。

カリフォルニア州南部でM6.4の地震 火災や停電、負傷者も

7/5(金) 10:15配信
CNN.co.jp
ロサンゼルス(CNN) 米カリフォルニア州南部で4日、ほぼ20年ぶりとなる強い地震があり、震源に近い自治体が非常事態を宣言した。ラスベガスやオレンジ郡でも揺れを感じた。

地震の規模を表すマグニチュード(M)は6.4、震源はロサンゼルスから北へおよそ240キロ離れたモハベ砂漠西部のリッジクレスト付近だった。

米地質調査所(USGS)によると、M6.4の地震の後、M2.5以上の余震が少なくとも159回観測された。最も大きい余震はM4.6だった。

著名地震学者のルーシー・ジョーンズ氏は、50%の確率で1週間以内に再び大きな地震が起きると予想。20分の1の確率で、数日以内にもっと大きな地震が起きる可能性があると述べ、「M5を超す余震があるかもしれない」としている。

同氏によれば、今回の地震の前に、M4.2の前震が起きていたという

震源に近いリッジクレスト(人口2万8000人)のペギー・ブリーデン市長は非常事態を宣言した。CNNによる市長のインタビューも、余震によって中断する場面があった。

市長によれば、地震によって5件の火災が発生し、ガス管が破断する被害が出ているという。

市内では停電も発生した。国立気象局(NWS)によると、同地の最高気温は37度を超える見通し。

震源があるカーン郡の消防局は、本震や余震に関連した火災や救急出動など20件以上に対応していることを明らかにした。リッジクレストの病院では、患者を別の病院や屋外のテントに避難させ、施設の点検を行った。

リッジクレスト市内で行われた独立記念日関連のイベントでは、子ども65人がステージに上がっていた時に地震が発生し、落下物に当たって男の子1人が負傷した。関係者は、子どもたちが避難した後にステージ後方の壁が崩れ落ちたと話している。

ロサンゼルスでも建物が長い間揺れ続けた。映画制作者のエバ・デュバーネイさんは、「ずっとロサンゼルスに住んでいるけれど、こんなに長い地震は経験したことがなかったとツイートした。

今回の地震は、カリフォルニア州南部では1999年に起きたM7.1の地震に続く規模だった。1994年にはロサンゼルス郊外のノースリッジをM6.7の地震が襲い、少なくとも57人が死亡している。

サンバーナーディノ郡消防局によると、同郡北部のトロナでは建物や道路などに被害が出ているが、今のところ負傷者は報告されていない。幹線道路の178号線には10センチほどの亀裂ができた。

トロナの自宅にいたエイプリル・ロドリゲスさんは、「家から外に出ようとしてパニックになった。キャビネットや棚の物が全部落ちてきて、ミサイルのように飛び交った」と証言する。

ロサンゼルス国際空港は、滑走路の被害は報告されていないと述べ、平常通りの運航を続けていることを明らかにした。