パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

読者の皆様に このブログに足を運んでいただき ありがとうございます。

この2週間 米国大統領選挙に関してYOUTUBE情報を中心に、転載させていただいた情報を皆様にお届けできることを誇りとしています。 

今から10年以上も前の北京オリンピック開催前に、オリンピック開催の条件として オリンピック委員会や西側自由??社会はチベット人への中国共産党の弾圧を止めることを含め、少数民像、国内人権侵害被害者に配慮することを条件にしたはずが、一切守られず、逆に自由社会が中国共産党の存在がなければ、それぞれの国の経済活動、生活に支障が来るまで 中国を生活の一部に組み込んでしまいました。 自由とか人権とかよりも 商品の安さ、商品を輸入輸出する事で発生する個人的な利得に 西側世界が壊れてしまったのです。

 

思い出してください2008年オリンピックの聖火リレーとして聖火が長野に来たとき何が起きたのか?  

数千人の中国人が長野に集められ巨大な中国国旗を長野市内に振りまいて、チベット人北京オリンピック聖火に反対する運動行動を力で屈服させようとしたため、全国からチベット支援者が集まったが、数千人の中国人の暴力を受けながら北京オリンピックへの抗議運動は行われました。 

しかしながらマスコミのテレビ、ラジオ、新聞は一切それを報道せず、 当時の福田政権も機動隊に対して『中国人学生の保護』のみを指示、警察は彼らの日本人への暴力や妨害を一切摘発しなかった。 当時は中国人学生の暴力で日本人の参加者に骨折や眼球障害など重傷を含む多くの負傷者を出した。 なぜ・・・・・・・  すなわち中国共産党 CCPの 金や女に騙された、政治家やマスコミ人のなせる中国に忖度した社会状況であった。

そのご誤魔化されたマスコミによって民主党政権が成立したが、実体は帰化人の集団であり、CCPにコントロールされる反日政権が生まれてしまった。しかしこの野党連合の基本は 民社党を支援する連合が主体で動いていたとは 世の中も間違いが理解できなかったようである。最悪な民主党政権も第二次安倍政権樹立で交代したが、その後のマスコミの論調や報道は全く 実体を伝えず、打倒安倍を続け、今に至っている。あれから8年、社会も成熟し始めて 新聞やテレビを信じる国民もネットという媒介を使って、自分で真実を知る機会が増え始めた。 

残念ながらそのネット空間もfacebook, youtube、twiterも会社其のものが中国資本に買われ、支配されることで、中国は情報を支配し始めて、既成マスコミだけではなくネット空間までが CCPが影響を及ぼすグローバル企業やいわゆるディープステートという経済の奥に隠された社会によって、彼らの身の富を確保するために、本来の人類の幸福が顧みられない社会になってきた。 しかしながらそれを推進するリベラルと称する連中は 民族とか人権とかという『ことば』を使うが実体は単なる利己の要求と 無政府と 無宗教、不道徳が実体であることが今回の米国大統領選挙を通じて見えてきた。

当ブログは本来は チベット支援から始まりー>ウイグル、モンゴル、香港人への支援ー>北朝鮮による拉致被害者支援ー>中国における少数民族浄化政策への抗議ー>中国国内におけるCCPの臓器移植ビジネスへの抗議ー>CCPの廃絶に向けた運動への支援

にまで運動が広がってきたが、

今回の大統領選挙は トランプ氏の対中国政策を止める事に反目するために、なりふり構わぬ習金平CCPの対米政策が バイデン候補の異常な不正選挙を支援する事や 日本や欧米のマスコミをコントローして実体を隠すことが、ネット使用者によってひとつづつ明らかなされている事である。

その中でも毎日新聞などまさに 中国共産党のコミュニティー新聞そのものに変わってしまった。 すなわちゴミマスコミに成り下がって恥ずかしい状況である。

パルデンの会も 街宣活動は約1年行っていませんが、新型コロナのワクチンが始まったら活動を開始する予定です。

 

コロナについて、これはCCPの生物兵器並みの攻撃です。

この1週間東京や北海道で 300名以上の感染者が出ていますが、11月に入って中国やベトナムから入国を許された在日資格を持つ外国人の流入を疑いませんか? 彼らはPCR検査の陰性証明や2週間の隔離は強制されず わが政府の中国共産党への対応は間違っており、これほど日本政府、議員、国や地方自治体の職員が金や性的な脅しに負けているなど恥ずかしい実体があります。

 

12月に入ってもっとすごいウイルスが入ってくると予想されます。 どうか日々の 、マスク、手洗い、密集地へは行かない等 たいおうと、自己体力をつけてください。

相手は見かけは風邪、取りつかれなければ風邪そのものなので、喉防疫と体力で 感染・発症を防いでください。

これからも情報を上げていきます、

 

梅田陣営の 投票用紙に透かしがあるかが最後の勝負になるでしょう、しかしその前に開票の適正化でそこまでいかないかも。。。。

投票用紙の偽物の裁判は 欧米民主主義の 恥。

文明の否定になるのでトランプ側も簡単には出さないと思います。

以上

f:id:yoshi-osada:20201112164132j:plain

f:id:yoshi-osada:20200708110605p:plain