パルデンの会

チベット独立と支那共産党に物言う人々の声です  尚 転載はご自由に

中国の医療虐殺を止めよ!SMGネットワーク(中国における臓器移植を考える会) 事務局通信 【54】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

         Stop Medical Genocide!

      (中国の医療虐殺を止めよ!)

 

SMGネットワーク(中国における臓器移植を考える会)

事務局通信 【54】

 

                 令和3年 9月 1日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

1.【東京 参議院会館21.8.26】新疆ウイグル等における深刻な人権侵害に対する非難決議案関係議員連盟連絡会

※写真=森本氏提供

 

zakzak by夕刊フジ高市、下村氏ら民族団体と意見交換「今度こそ対中非難決議実現を」「日本チベット国会議員連盟」など5議連

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210827/dom2108270007-n1.html

 

記事より一部抜粋

中国当局による人権弾圧を非難する国会決議を、今度こそ採決させる動きが出てきた。「日本チベット国会議員連盟」など、超党派の議員有志の5つの人権関連議連は26日、弾圧行為の当事者である、在日のウイグルチベット内モンゴル、香港など13の民族団体と国会内で意見交換し、連携して世論をさらに喚起して、早期に決議を実現させる方針を確認した。・・・・

 

 

大紀元によるライブ動画

https://www.youtube.com/watch?v=tK48TjJ891Q

 

2.産経新聞】中国の移植用臓器、出所は「ウイグル族の囚人」か欧米で相次ぐ指摘

https://www.sankei.com/article/20210819-RV72XSP6QJP2DHA2FVQI2RT5J4/

 

記事より一部抜粋・・・

拘束されたウイグル族チベット族の臓器が強制的に摘出されている-。国連人権理事会の特別報告者が6月、同意もなく臓器を移植用に取り出す「臓器狩り」が、中国で少数民族の囚人らを対象に続いていると懸念を表明した。国際的な調査の受け入れを求めているが、中国政府は拒否。この疑惑は以前から指摘され、大きな進展を見せていないが、今年に入り米議員が上下院に中国を念頭にした「臓器狩り禁止法案」を提出。近年強まるウイグル族への人権弾圧批判の影響もあり、再び注目されつつある。・・・

 

※この記事には、弊会 野村と協力団体であるETAC(中国での臓器移植濫用停止 ETAC国際ネットワーク)の鶴田氏へのインタビューの内容があります。

※会員限定記事となっています。

 

ETAC(中国での臓器移植濫用停止 ETAC国際ネットワーク)

http://jp.endtransplantabuse.org/

 

3.【産経新聞】対中人権侵害非難意見書、地方議会で採択の動き拡大

 

https://www.sankei.com/article/20210820-ZCYGZQF2K5IGRLW7RMIDDSQ7DI/

 

記事より一部抜粋・・・・

中国政府による新疆ウイグル自治区や香港での人権弾圧をめぐり、地方議会で政府や国会に対し、毅然とした対応を求める意見書の採択が相次いでいる。9月の各議会定例会で採択を目指す動きも広がっており、中国の人権状況に対する非難決議を見送った国会を地方議会が突き上げる構図になっている。・・・

 

3.その他おしらせ

 

  • 【ボイコット実行委員会より】「人権なき 2022北京オリンピックボイコット! 国民街頭集会・デモ」のご案内

来年2月に開催予定の北京冬季オリンピックボイコットを呼びかけます。

中国は今、「民族ジェノサイド(大虐殺)」、尖閣、台湾、南シナ海を侵略するなど

「オリンピック憲章」にうたう「人間の尊厳」、「平和の祭典」を根底から踏みにじっ

ています。中国での実施を許せば、人権侵害・侵略を認めることになり、さらにそれを

助長する結果を招くことになります。

私たちは、北京冬季オリンピックボイコットを日本政府に強く要請し、国民世論を

高めるため下記の通り集会・デモを行いますのでご参加をお願いします。

                記

1 日時 2021年9月18日(土)

  • 街頭国民集会 午後3時 JR有楽町駅交通会館前
  • デモ     午後1時 日比谷図書館横集合 午後1時30分 デモ発

午後2時30分 有楽町駅周辺 解散 駅頭へ

2 主催 人権なき北京オリンピックボイコット実行委員会

 

3 署名運動 大阪の有志の会が行い、当実行委員会も協力します。 

 

*  添付 看板用デザイン チラシをご希望の方はお申しでください。

 

  • 「生体臓器狩りを制止せよ」受賞ポスター、日台韓で巡回展示

※台湾での展示の様子

 

https://www.youtube.com/watch?v=5iyIeURJlAM

 

台湾国際臓器移植関懐協会(TAICOT)は21日、日本、台湾、韓国が共催した「中国共産党による生体臓器狩りの制止」をテーマにした国際ポスターコンクールの巡回展示会・オンライン展示会を開催予定です。

 

公式サイト:STOP中国臓器狩り ポスターコンテスト 2020

https://posteraward.organcare.org/Lang/ja/Poster/


※こちらのポスターコンクールには弊会も共催として関わっています。

 日本での催しの際は、改めてお知らせいたします。

 

18日午後、法輪功学習者の付氏、弊会代表世話役の丸山逗子市議と根本は、衆議院第二議員会館にて長尾敬 衆議院議員と面会しました。

長尾議員に6月から当局より不当に逮捕されている中国大連の母親の状況についてお話を聞いていただきました。

 

付氏によれば、大連市だけでも母と同じ時期に29人の法輪功学習者が逮捕されており

母親は6月2日に不法に逮捕され、拘束されて2ヶ月経っているが、法輪功をしていることが理由で家族の誰も彼女に会えていないとのこと。先週の報道では、この29人のうち、一人が迫害されて死亡しているとのこと。

 

長尾議員からは、「中国本土での法輪功への迫害については、政府関係者を含めて日本でも多くの人が知っている、付氏の母への迫害についても、できるだけ多くの議員に知ってもらうよう努力する」とお話しいただきました。

その他、活動するにあたって、いろいろアドバイスをいただきました。

 

長尾先生ありがとうございました。

 

  • 8/28新潟市のホテルにて弊会 副代表世話役 三井田による講演が行われました。

8/28 新潟市のホテルにて、弊会 副代表世話役 三井田(元柏崎市議)による中国共産党による臓器収奪に関する講演が行われました。臓器狩りの基本的な話から、三井田氏の専門のエネルギー分野の話、太陽光パネルに使われるシリコンがウイグルで作られている話など、中国の問題に絡めた講演が行われました。

 

  • 9/7「中国政府によるウイグル等への人権侵害に関する意見書案の提出」の請願に関して
    福岡県八女市議会の総務文教常任委員会において審議

 

SMGネットワークに賛同いただいている八女市 牛島市議のご紹介を受けて、提出した請願

「中国政府による新疆ウイグル自治区などへの人権侵害に関する意見書案提出を求める」について

総務文教常任委員会において審議および、請願人による意見陳述が行われます。

どなたでも自由に傍聴できます。

 

審議する委員会 : 総務文教常任委員会

審議開始日時  : 令和3年9月7日(火) 15時30分

場    所  : 八女市役所立花庁舎2階 第1委員会室 八女市立花町原島95-1 

連絡先:0943-23-4922 八女市議会事務局


※意見書案の全文
http://smgnet.org/wp-content/uploads/2021/08/yameshigikai_ikenshoan.pdf

 

以上
                                     
■■■SMGネットワーク ~中国における臓器移植を考える会~
代表=加瀬英明
事務局=野村旗守
東京都新宿区大京町12-40-305(㈱ジシック内)
tel&fax / 03-5925-8711、携帯 / 090-9107-9721
email / nomuhata@smgnet.org
URL:http://smgnet.org/
FaceBookhttps://www.facebook.com/StopMG/
メールマガジンの配信停止をご希望の際は、
 メールアドレス「info@smgnet.org」へ
 タイトルを「配信停止:SMGネットワーク 事務局通信」

として空メールをお送りください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

添付ファイル エリア

YouTube 動画 日本国会議員20数名、中共にノー突きつける。対中人権非難決議を推進する議員連盟が集会。高市早苗、下村博文議員も参加 をプレビュー

日本国会議員20数名、中共にノー突きつける。対中人権非難決議を推進する議員連盟が集会。高市早苗下村博文議員も参加

 YouTube 動画 「生体臓器狩りを制止せよ」受賞ポスター、日台韓で巡回展示 をプレビュー

「生体臓器狩りを制止せよ」受賞ポスター、日台韓で巡回展示